駅伝 トラック ハーフマラソン フルマラソン

駅伝

 駅伝は長距離を数人でリレーする競技で日本発祥の長距離走です。
駅伝の語源は、昔、日本では国(今では都道府県ようなもの)と国の堺に「駅」という中継点を置き、何かを国をまたいで送るときに中継され送られていました。
 1917年に日本で最初の駅伝競走と言われる「東京奠都(てんと)五十年奉祝東海道五十三次駅伝競走」が開催されこの時「駅伝」という言葉が正式に使われるようになりました。

 かつては国際大会も開催されていましたが、外国人選手にはなじめないのか世界的にはマイナーなスポーツといえる。

■駅伝の主なルール
①交差点では交差点の中心から右にでてはいけない。
②タスキは中継線から進行方向20m以内で渡さないといけない。
③タスキは投げて渡すといけない。

日本の主な駅伝

実業団駅伝

 ■全日本実業団対抗駅伝大会(ニューイヤー駅伝) 
ニューイヤー駅伝予選及び地方大会
 ・東日本実業団対抗駅伝競走大会
 ・中部・北陸実業団対抗駅伝競走大会
 ・関西実業団対抗駅伝競走大会
 ・中国実業団対抗駅伝競走大会
 ・九州実業団対抗駅伝競走大会

 ■全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)
クイーンズ駅伝予選会
 ・全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝)

大学駅伝

 ・全日本大学駅伝対校選手権大会(全日本大学駅伝)
 ・出雲全日本大学選抜駅伝競走(出雲駅伝)
 ・東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)
 ・全日本大学女子駅伝対校選手権大会(杜の都駅伝)
 ・全日本大学女子選抜駅伝競走大会(富士山女子駅伝)

高校駅伝

 ・全国高等学校駅伝競走大会(男子)
 ・全国高等学校駅伝競走大会(女子)

中学駅伝

 ・全国中学校駅伝大会(男子)
 ・全国中学校駅伝大会(女子)

都道府県対抗駅伝

 ・天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(ひろしま男子駅伝)
 ・皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会